Io Principessa!
baci.exblog.jp

++ Diario mobile ++         kannaの現地日記
お知らせ
Eccomi

似非東海人としてさ迷う、憧れのCaffè巡り(食いだおれか?)をご紹介します。

2006/4/20より出発したイタリアわがまま逃避より、5/21無事帰国しました…


kannaのメインサイト
paradise is calling


kanna気まま日記…ブログ
Dolce e Caffè

kannaの飼い猫日記…ブログ
Il mio angelo!
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
0505 Buon compleanno!
とうとうこの日がやってきた。
前日ホームティ先のスージーのご主人、エンリコが私と同じ歳だと話してて、明日には私のほうがお姉さんになるんだよと言うとなんと誕生日を祝ってくれると。
う、ケーキ用意しなきゃいかんのか?いや、どこに売ってるかわかんねえ~。
イタリアでは以前ローマで同じ宿泊先だったジャンフランコがクッキーを買って来てみんなに振舞った記憶がある。そうイタリア人は自分の誕生日にケーキを用意して職場、友達、家族などにご馳走するのだ。微妙な習慣…。いや、スージーは日本人、わかってくれるさ。
と思いつつ不安のまま今日からカプリ島大探検を始めた。
今日はとりあえずホームスティのおうちがあるアナカプリを攻めます。
見知らぬ街とはいえ2時間ほどでほぼわき道に入っても迷うことがなくなる。日本人が日中出没するソラーロ山のチェアリフト沿いは爺婆ハネムーンだらけ。う、カプリ島に単独族はあまり見かけない。そう、いい男には女付当たり前!と言うわけではないがナンパするのは爺とガキのみ。同じくらいの身長の小学生にciao!言われてもなあ…。

では本日最大の自分への誕生日プレゼントに青の洞窟へ!!
アナカプリから徒歩でゆっくり2度ほどタバコ休憩しながら55分。腹へって途中で買ったドーナツも食べて呑気に海へと下った。さてドキドキの青の洞窟への階段へ。
「Aer you going Grotta Azzurra?」
ん?私に話しかけた?
「Si.」すっかりYesが言えなくなってる。
「Fretta!!(急いで!!)」
は?ええっ、イタリア語に変わるなよ~何何??
「Sorry!Hurry!」
急げってかっ。
ものすごい勢いで階段を下りた。

が。

最後の客が小船を降りたところ。
はうううううううううう。
私の3×歳の誕生日は無残にも据え膳食えず状態で過ぎ去った。
そのときちょうど日本では5月6日になったところだった。日本時間で私のシンデレラの魔法は消え去ったようだ。そして気違いとしか思われないイタリア人が青の洞窟へ。畜生!セミドライのウエットでも死にそうに冷てえじゃねえかよ~。モルディブでイタリア人が水着だけでダイビングするのもう許します。彼らにとっては温泉だろう。
b0081151_323030.jpg

悲しく帰ったところ嬉しくもスージーと、エンリコが祝ってくれたからもう見れなくてもいいっ。この日から私とスージーの胃袋拡張生活が始まったというだろう。絶対に胃袋はイタリア人サイズまっしぐら!もう何食べてもおいしくて間食するからスージーも張り切って作る作る。3人でパスタ大皿もりもり、フライドポテト1キロ、ソーセージでかいの3本、アンティパストにトマトとモッツアレラにオリーブオイルかけたの大皿でくうくう。
しかし、この頃から朝胃もたれがしなくなったのも確かだ・・・

Buon compleanno!…誕生日おめでとう!
Grotta Azzurra…青の洞窟
[PR]
by oltremare2 | 2006-05-05 03:25 | -IT.Capri