Io Principessa!
baci.exblog.jp

++ Diario mobile ++         kannaの現地日記
お知らせ
Eccomi

似非東海人としてさ迷う、憧れのCaffè巡り(食いだおれか?)をご紹介します。

2006/4/20より出発したイタリアわがまま逃避より、5/21無事帰国しました…


kannaのメインサイト
paradise is calling


kanna気まま日記…ブログ
Dolce e Caffè

kannaの飼い猫日記…ブログ
Il mio angelo!
カテゴリ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
0507 時にはナンパも必要
今日は西側にあるカレーナ岬まで散歩。
途中に超見晴らしのよい展望台(名前忘れた)で海~!!と一人感激。
実はここはすごい断崖絶壁で、昔カプリ島では冬になると生活がつらくなり自殺者が多発した場所で、嘆いたえらい人がその少し上のほうにマリア像を祀り命を無駄にしてほしくないと願ったのだそうだ。それを見ると涙するほどなのだそうだが、私はアホなので見忘れたのである。ほほほほ。
そしてなぜか道に迷い(正しくは間違ってはいないが)トレッキング並みの山道を通ってしまった。「島をひたすら歩くのってドイツ人だけなのさ」自分がドイツ人化しつつあると思った瞬間、すれ違ったのはやはりドイツ人であった。う。
なんとかカレーナ岬にたどり着くまでもう汗だくで、こんなときに限ってなんでナンパしねえんだよ!とひとりむかつく。通りすがりに「Giappone!」っつって日本って叫ぶなら拾えよ~!それにしても暑すぎる。
たどり着いて海水浴場で朝の残りのコルネットをばくばくと食って水を一気飲み。ここではあれだけ島にいる日本人は全く見ない。ふっ、堂々と食ってやる。
さてここからアナカプリまでバスでもどりまたシエスタ♪
16時までうっかり寝てしまい、急いでGrotta Azzurraへ。
近道するつもりが迷って結局1時間半かかってしまって、到着すると釣りをする親父たちがたわむれていた。聞いてみると今日は午前しか入れなかったと。ちっ、またただの散歩かいな。

実は今回カプリ島では島散歩せいは意外に小さな趣味をかねて玄関先にあるタイルを写している。おうちによって好きな柄と文字を入れているそうだが、しゃしんはファーロ(カレーナ岬のある地名)のそばにあるお家で超かわいい♪最後の日までに30枚は撮れたかな。
b0081151_3312212.jpg

[PR]
by oltremare2 | 2006-05-07 03:32 | -IT.Capri